看護師(山本さん)

pic01

看護師プロフィール

名前:山本麻里子

出身地:熊本県玉名市

看護師経験:3

保有資格:看護師

趣味:運動、ウォーキング、マラソン、ハイキングなど

1

悠紀会病院に入った「きっかけ」を教えてください

私は、祖父母の介護を10年間経験したことから、看護師として患者さんとじっくり向き合っていきたいという思いがあり、慢性期の病棟や回復期リハ病棟での看護の興味があったことが悠紀会病院に入った理由です。

もともと地元の玉名の病院で働きたいという希望もあり、インターネット上のホームページを検索したり、知人に話を聞いたりして、自分が希望する看護に取り組むことができるのではないかと入職を希望しました。

2

悠紀会病院に入るまでは、どのような経験を積んでいたのですか?

看護学校を卒業後に、国立病院機構熊本医療センター(急性期病院)の脳神経外科・内科病棟で新人看護師としてスタートしました。そこではチームナーシングやプライマリナーシングを経験しました。また、急性期看護についても経験しました。

現在はどのような業務を担当していますか?

急性期を終えた患者さんがリハビリテーションを行いながら、在宅復帰や次の生活の場へ回復していく過程において、日々の身体的・精神的・社会的変化を様々な職種のスタッフと協力して支援しています。ADLの維持・向上に向けて看護計画を立てて進めています。

また、入院患者さんは痛みや不安を抱えています。その場合、スタッフ間で話し合い解決に向けて働きかけて、それらを和らげたり、解決できたりすることにやりがいを感じます。

悠紀会病院 看護部の魅力はどのような点ですか?

悠紀会病院は、医療療養病棟、介護療養病棟、回復期リハビリテーション病棟と様々な病態に対応できる病棟があるため、病院内で自分の経験を生かしたり、自分に合った希望する場面で看護できるところが魅力だと思います。

看護師としてのこれからの目標や夢を教えてください

3

地域社会は高齢化が進み、実際に入院して来られる患者さんに認知症を抱えた方が多くいらっしゃるのも実情です。私は、その一人ひとりに丁寧な看護を実践していくことが目標です。今後は、認知症ケアについても積極的に学び、関わっていきたいと考えています。

悠紀会病院で一緒に働きたい方へ向けてメッセージをお願いします

悠紀会病院のスタッフは、日頃から明るい挨拶を交わすことができています。スタッフ間でも丁寧な声掛けや優しい対応が見られ、和気あいあいとした雰囲気の働きやすい病院です。

ぜひ、この明るい悠紀会病院で一緒に働きましょう!

その他のメッセージ

看護部長メッセージ

当院看護部長からのメッセージです。

看護師の声(前田さん)

入職2年目の看護師 前田さんからのメッセージです。